マスクとメガネで花粉をシャットアウト!

Pocket

毎年やってくる花粉症シーズンにあなたは何か対策をしていますか?

対策をしたところで、花粉なんて目に見えないぐらい小さなものなんだから防ぐ事が出来ないと思っている人もいるかもしれません。
しかし実際には花粉症対策につくられた商品の中にはかなりの割合で花粉症の侵入を防ぐ商品も少なくありません。

例えば花粉症対策で真っ先に思い浮かぶのはやっぱりマスクですよね。

花粉症は鼻の粘膜によって抗体が作られ花粉の症状が現れます。

そのため鼻に花粉症が入るのを防ぐ事が一番効果的な方法なのです。

マスクと一言でいってもたくさんの種類があります。

まずマスクのサイズを選ぶ必要があります。
自分の顔のサイズより大きいマスクを選んでしまうと隙間が出来てしまいます。

隙間があればマスクをしていても隙間から花粉が入ってしまいます。

特に女性や子供は女性用、子供用のマスクが販売されていますから、顔のサイズに合ったマスクを選びましょう。

また最近は立体のマスクも人気があります。
鼻の形に合わせて作られているので、隙間がほとんどありません。

そのため商品によってはなんと99%の花粉をシャットアウトする事が可能になりました。

他にも普通のマスクでも工夫次第ではシャットアウトの率を高める事が可能です。

顔とマスクの間に水で湿らせたガーゼを挟む事で花粉の侵入を防ぐ事が可能です。

そして鼻に次いで影響が出るのが目ですよね。

目をガードする花粉症対策グッズはメガネです。

花粉症対策商品のメガネをかけるだけで、花粉の侵入を大幅に減らす事が可能です。

ただメガネと目の間に隙間があります。

そこから侵入してしまうのでゴーグルの方がより効果的です。

Pocket